トップ > ダイエットの失敗談 > 食事制限の失敗談

食事制限の失敗談

食事制限をしてダイエットをしている、という方はとても多いと思います。
すぐにでもやせたいと思うと、まず食事制限をして食べる量を減らせばいいと考える方もいるでしょう。

もちろん食事をしなければ、確実に体重は減るはずです。
しかしそれは一時的なものであり、体に様々な危険があることも覚えておきましょう。

ある方は、食事制限をして、理想であった48kgまで体重を減らすことが出来ました。
体重を減らすために、カロリーだけを考えて食事をしていたそうです。

その結果、ダイエット成功後は体がふらふらして毎日だるく感じていました。
更に体調を崩して風邪をひくようになってしまいます。

栄養バランスを考えてなかったためにこのような事になってしまったので、今後は栄養を重視し健康的に美しくダイエットをしたいと反省しているそうです。

またある方も、極端な食事制限を行って失敗してしまいました。

この方もカロリーを抑えるのを一番に考えていたそうです。
ある日の食事は、朝食はコーンフレーク、昼食はヨーグルトとカロリーメイト・フルーツ、夜食はおかずのみでした。

このような食事を続けてダイエットをしていたそうです。

最初の1週間で3キロも体重が落ちたのですが、実はすごいストレスが溜まっていました。
朝食と夕食が食べられないことがストレスの原因だったようです。

結果、我慢しきれずに夕食を思いっきりドカ食いするようになってしまい、それ以降は体重が増える一方になってしまいました。

無理な食事制限は体重を崩したり、ストレスがたまってリバウンドしてしまう危険もあります。
理想の体重になっても、これでは良いとは言えないのではないでしょうか。

このページのカテゴリーは「ダイエットの失敗談」です。
ダイエットに失敗経験はつきもの。
思ったより効果がなかった、リバウンドした、痩せたのはいいけど体力がなくなった、肌荒れになった・・・など。
ダイエットの失敗談に学び、簡単ダイエットを成功させましょう!
関連ページ

リバウンドの仕組み

リバウンドというのはダイエットをしている以上気にな...

成長期のダイエット

成長期の大事な時期にダイエットをして失敗してしまっ...

太らないようにする方法

雑誌やテレビでやせると評判のダイエット方法を色々試...

食事制限の失敗談

食事制限をしてダイエットをしている、という方はとて...