トップ > プチ断食 > プチ断食は休日に行うべし

プチ断食は休日に行うべし

プチ断食を休日を利用してやってみましょう。

プチ断食に興味があっても、やり方が分からない、やるならいつがいいの?と思っている方もいると思います。

会社員の方は通常の日だとなかなか出来ないという方もいるでしょう。
その方は週末の休日を利用してプチ断食をしてみて下さい。
休日にやるなら、金曜日・土曜日・日曜日の3日間を利用してプチ断食を行いましょう。

やり方としては、まず、金曜日をプチ断食を始める前準備の日とします。

朝食・昼食はいつもどおり食べて、夜は少なめに摂って下さい。
食事を少なめにすることで、体にこれから断食をするというのを教えてあげるのです。

次に土曜日はプチ断食本番の日になります。

全くの飲まず食わずでは体に良くありませんから、野菜ジュースやしょうが紅茶などを飲んで空腹感を紛らわせて下さい。
ただし市販の野菜ジュースは意外にカロリーが高いですから、摂りすぎには注意です。

この日はなるべく食事のことを考えないようにしましょう。
何もせず家にいるだけでなく、寝てみたり軽い運動をしたり好きな事をして過ごしてください。

最後の日曜日はプチ断食から回復する日です。
朝食はおかゆなどの消化の良いものを食べて下さい。
体がびっくりしないように、ゆっくりと食べるようにします。

昼食はいつもの半分の量を食べます。
夜は普通の量で良いでしょう。

プチ断食で胃が小さくなっていますから、食べ過ぎに注意をしてゆっくりとよく噛んで食事をするように心掛けて下さい。

このページのカテゴリーは「プチ断食」です。
プチ断食とは、1日間程度という短期間の断食のことを言います。
プチ断食は食べないことによるダイエット効果もありますが、むしろ、毎日のように使っている胃腸などの内臓を休め、健康状態を改善させることが主な目的のようです。
関連ページ

プチ断食でダイエットをするとは?

プチ断食でダイエットというのを聞いたことはありませ...

プチ断食における方法と効果

プチ断食は文字通り、短期間の断食を言います。 短い...

効果的なプチ断食

プチ断食は健康やダイエットに良いと聞きますが、実際...

プチ断食をして体のだるさを取ろう

プチ断食をすると体のだるさが取れるのを知っています...