トップ > 満腹たんぱく > ダイエット中のラーメンの食べ方

ダイエット中のラーメンの食べ方

ラーメンを食べるのをダイエット中だからといって我慢している人はけっこういるのではないでしょうか。

でも、それはラーメン好きの人にとってすごくストレスが溜まりますよね?
そんな方のために、少しでもダイエットの効果を上げるラーメンの食べ方をご紹介しますね。

ラーメンは、ツルツルと吸い込むようにしてあまり噛まずに食べてしまいがちですが、その食べ方こそが充分満腹感を得られない元凶で、すぐにまたお腹が減ってしまう原因なのです。
ここでお腹が減ってしまって何かを食べてしまうと、カロリーの摂り過ぎになってしまいますね。

つまり、充分な満腹感を得るためにはよく噛みながら食べるようにすることが大切なのです。

よくラーメンを噛んで食べるようにするには、ラーメンにのせる具に工夫をして、すぐに飲み込めないようにしましょう。
低カロリーな食材、たとえば海藻や野菜などを加えることで、咀嚼回数を増加させて、必要な栄養素もさらにしっかり補うことができます。

レタスやわかめ、もやしがおすすめです。
これらは、とても簡単に調理でき、カルシウムが豊富で低カロリーです。
ラーメンにこれらを加えるだけで、よく噛んで食べられるようになるでしょう。

主なラーメンの栄養は炭水化物で、ミネラルやビタミンなどはあまり含まれていません。
不足した栄養分は、ラーメンを食べる時に補う必要があります。

ラーメンにのせるトッピングを工夫しても良いのですが、一緒に食べる料理に野菜などを加えて栄養を補うのも良いでしょう。
ラーメンの具とスープの中に動物性たんぱく質が多く含まれているので、一緒に食べる料理は植物性のたんぱく質やたっぷりの野菜を使った低カロリーの食事にしましょう。

このページのカテゴリーは「満腹たんぱく」です。
ダイエットの成功の秘訣として「できるだけ満腹感を感じるような食べ方をする」ことがあります。
いつも空腹感を感じていてはダイエットは長続きしません。
満腹タンパクとは、体内で満腹感をつかさどるたんぱく質のことで、満腹タンパクを上手く働かせることがポイントのようです。
関連ページ

ダイエットに効果的な「満腹たんぱく」

空腹感に絶える苦しみが、ダイエット中一番の悩みでし...

満腹たんぱく配合の「スリムアップスリム プレシャスシェイク」

ダイエットに効果的だということで最近注目を浴びてい...

大豆たんぱく質のダイエット効果

肥満を予防する効果やダイエットに効果的な作用が、大...

大満足の「豆乳おからクッキー」

ダイエットに効果がある大満足の「豆乳おからクッキー...