トップ > 基礎代謝 > 冷え性を解消する食べ物は?

冷え性を解消する食べ物は?

冷え性を解消する食べ物を積極的に取り入れることで、多くの女性が悩んでいる冷え性を改善する効果が得られます。

冷え性は体温が下がることで基礎代謝が減少し、やせにくく太りにくい体質を作ります。
ですから、体温が下がらないように、普段の食事に体を温める食べ物を取り込んでいくことで、冷え性を解消する効果があるのです。

食べ物には体を温めるものと冷やすものがあります。

まず体を温める物は、土の中で採れる食べ物です。
玉ねぎ・かぼちゃ・レンコン・ごぼう・人参など、硬くて水分が少ないもの、いわゆる根菜が良いでしょう。
寒い場所で採れるくるみやりんご、あんずも体を温めてくれます。
また、黒砂糖や黒っぽいレバーも良いようです。

「しょうが」は体を温める他にも様々な効用があります。
免疫力を高める、消化を促す、雑菌の繁殖を抑えるなどがあり、風邪予防にもしょうが湯を飲むと良いなんてよく聞きますよね。

反対に体を冷やす食べ物は、マンゴー・パパイヤ・トマト・きゅうりなど暑い場所で採れるものです。
他にも、もやしや白菜も実は体を冷やす効果があります。

冷え性を解消するには、体を温める食材を使った食事をすることが大切ですが、もちろん体を冷やす食材にも大切な栄養素はたくさん含まれているので、温める食材を中心にバランス良く食べていきたいものです。

また、ほうじ茶、プーアール茶、ルイボスティー、紅茶など体を温める飲み物を食事と一緒に取るのも良いですね。

このページのカテゴリーは「基礎代謝」です。
近ごろよく耳にする「基礎代謝」。
じっとしていても生命維持のためにカロリーを消費することを基礎代謝といいます。
基礎代謝量を高めることは「痩せやすい体質」を作るために有効な方法で、運動で消費カロリーを増やすことと同じくらい、ダイエットに大切なことといわれています。
関連ページ

基礎代謝アップの利点

基礎代謝をアップすることで得られる利点は何でしょう...

基礎代謝量の違い(1)

基礎代謝量とは、生きる上で必要となる最低限のエネル...

基礎代謝量の違い(2)

基礎代謝量というのは、ダイエットを考えてる方にとっ...

基礎代謝とは何か?

「基礎代謝」という言葉を聞いたことはありませんか?...