トップ > 基礎代謝 > 基礎代謝を発汗浴で高めよう

基礎代謝を発汗浴で高めよう

基礎代謝を高める方法に、半身浴や反復浴発汗浴があります。
半身浴や反復浴は有名ですが、発汗浴とはどんな入浴法でしょうか。

発汗浴とは、浴槽にフタをし、頭だけを出して入る入浴方です。
「発汗」とついているだけに、約20分の入浴を半身浴と比べると、約10倍もの発汗量があると言われています。
頭だけを出してフタをしてしまっているので、体は蒸し風呂状態です。
半身浴の場合は上半身が寒いと感じる方もいますが、発汗浴は蒸気に包まれていますからポカポカ温かく入浴できますし、短い時間でも体が温まりやすく湯冷めしにくいのです。

半身浴や反復浴でももちろん基礎代謝を高める効果はあります。
しかし両方とも、じっくりと時間をかけてお風呂に入る必要があります。
本を読んだり音楽を聴いたり、リラックスしながら入るので、たっぷり入浴に時間が取らなくてはいけません。
家族がいたり、帰宅する時間が遅かったりする場合、お風呂に時間をかけるというのは難しいでしょう。
半身浴や反復浴に興味を持っていてもなかなか時間が取れずに実行できないという方に、発汗浴が適しています。

もちろん発汗浴にも特に必要なものはありません。
しかし通常のお風呂のフタではなく、TOTOなどのメーカーから発売されている発汗浴専用のものを使うと更に温かく入浴ができ基礎代謝のアップが期待できます。
高齢の方には体の負担も少なく、長い入浴が苦手だと言う方も短い入浴で基礎代謝を高めることが出来る発汗浴はぴったりですから、ぜひ試してみて下さい。

このページのカテゴリーは「基礎代謝」です。
近ごろよく耳にする「基礎代謝」。
じっとしていても生命維持のためにカロリーを消費することを基礎代謝といいます。
基礎代謝量を高めることは「痩せやすい体質」を作るために有効な方法で、運動で消費カロリーを増やすことと同じくらい、ダイエットに大切なことといわれています。
関連ページ

基礎代謝アップの利点

基礎代謝をアップすることで得られる利点は何でしょう...

基礎代謝量の違い(1)

基礎代謝量とは、生きる上で必要となる最低限のエネル...

基礎代謝量の違い(2)

基礎代謝量というのは、ダイエットを考えてる方にとっ...

基礎代謝とは何か?

「基礎代謝」という言葉を聞いたことはありませんか?...