トップ > 基礎代謝 > 基礎代謝を半身浴で高めよう

基礎代謝を半身浴で高めよう

基礎代謝を高めるには半身浴が最適です。

基礎代謝が高いほど消費エネルギーが増えるので、ダイエットの効果が現れやすくなります。
半身浴はお風呂に入り体を温めることで、血行を良くして体の冷えを改善してくれます。
体の冷えは基礎代謝を少なくして、やせにくい体を作ってしまいますから、体温を上げるお風呂は基礎代謝を高めるのに絶好の場所なのです。

半身浴をする前には、まずコーヒーを飲んでみましょう。
コーヒーを飲むと発汗が良くなるので代謝を促してくれる効果があります。
出来ればブラック、又はミルク入りが良いですが、苦いのが苦手だという方はカフェオレでも大丈夫です。

お風呂はぬるめの37〜40度程度で入れて下さい。
ぬるめの温度でないと、体の活動が活発になってしまうためリラックス効果が少なくなってしまいます。
特に高血圧の人に熱めのお風呂は危険ですから注意が必要です。

お湯は胸から下までつかる程度にし、腕と心臓を湯から出しておきます。
心臓と肺への負担を少なくするので、肩まで入るよりも血行の流れが良くなります。
家族がいるので、自分だけお湯を少なくするのは困る方は、お風呂の中にイスを入れて入ると良いでしょう。
この状態で20分以上入ると、汗が頭から流れてきます。
汗があまり出ない方は、湯船に塩を少し入れてみると良いようです。

半身浴はモデルさんや芸能人も実践していると、よく聞きますよね。
半身浴で基礎代謝を高めてダイエットも成功させたい方、興味のある方はぜひ時間がある時に実践してみて下さい。

このページのカテゴリーは「基礎代謝」です。
近ごろよく耳にする「基礎代謝」。
じっとしていても生命維持のためにカロリーを消費することを基礎代謝といいます。
基礎代謝量を高めることは「痩せやすい体質」を作るために有効な方法で、運動で消費カロリーを増やすことと同じくらい、ダイエットに大切なことといわれています。
関連ページ

基礎代謝アップの利点

基礎代謝をアップすることで得られる利点は何でしょう...

基礎代謝量の違い(1)

基礎代謝量とは、生きる上で必要となる最低限のエネル...

基礎代謝量の違い(2)

基礎代謝量というのは、ダイエットを考えてる方にとっ...

基礎代謝とは何か?

「基礎代謝」という言葉を聞いたことはありませんか?...