トップ > ウォーキング ダイエット > お茶の利用

お茶の利用

ダイエットのために、または健康維持のために、ウォーキングなどの有酸素運動に取り組みながら、こまめに水分補給をすることが大切です。
脂肪燃焼には20分以上のウォーキングが必要ですから、歩き始める前や歩いている途中でも水分を摂っていきたいですね。
また、運動している時以外にも、日常的に水分はこまめに摂っておきたいものです。

水分補給は、水かお茶を利用しているという方が多いと思います。
お茶は、最近では様々な種類ものもが発売されています。
特に中国茶は中国の細身の女性のイメージがあり、ダイエットに効果があると、ブームになったこともありました。
成分を選び、ダイエットに期待してお茶を飲んでいる方もいるのではないでしょうか。

代表的な中国茶の種類と、期待される効果は次のようなものがあります。

【プーアール茶】脂肪が体の中で吸収されるのを防ぎます。
【ウーロン茶】脂肪燃焼を促進するホルモンの分泌を促します。
【桑の葉茶】整腸作用と糖の吸収を防ぎます。
【ギムネマ茶】糖の吸収をおだやかにします。
【杜仲茶】利尿作用で、むくみを解消してくれます。
【グァバ茶】糖の吸収を抑える効果があるので、特に血糖値の高い方に良いようです。

お茶によっては効果は個人差も大きいようです。
しかしあくまでもお茶はダイエットのサポートですから、その効果だけを期待しすぎてはいけません。
利尿作用や下剤作用で一時的に体重を落とすだけではダイエットにはなりませんから、食生活改善や運動を忘れないようにしましょう。

前の記事:赤筋を育てよう
次の記事:スローピング運動

このページのカテゴリーは「ウォーキング ダイエット」です。
ウォーキングはこれまで運動不足の人でも手軽に始められることのできるダイエット・エクササイズです。
ウォーキングは他の運動よりもカラダにかかる負担が少なく、長く続けられやすいのが利点です。
運動でダイエットしようと考えている方は、まずはウォーキングを取り入れてはいかがでしょうか?
関連ページ

坂道ウォーキング

ダイエット目的でウォーキングをしている方にぜひ取り...

階段でのウォーキング

ウォーキングは体に良いと認識していても、毎日の仕事...

歩くことのすすめ

働き盛りである30〜40歳代の方には特に「歩くこと...

まず歩き出そう

ウォーキングは気軽に始められる運動ですが、1日1万...