トップ > ウォーキング ダイエット > ウエイトの利用

ウエイトの利用

ウォーキングでのダイエット効果を上げたい方は、ウエイトを利用してみると良いでしょう。
ダンベルなどのウエイトを持ちウォーキングをすることで、普通のウォーキングに比べて脂肪の燃焼を高めることが可能です。
適度な負荷がかかることで運動の強度が増しますし、両手にウエイトを持ちしっかりと両腕を振ることで上半身のシェイプアップにも期待できます。

ウエイトは歩く時に邪魔にならない持ちやすい形になっているウォーキング用のダンベルをお勧めします。
ウォーキングでは汗をかくため、ダンベルも拭いたり洗ったりできる抗菌加工のものが清潔を保てるため良いですね。

また、手軽にウエイトを使いたいなら、リストバンドタイプのものを選びましょう。
ダンベルに比べると軽く、手足に装着できるので、普段の生活でも使う事ができます。
洗濯・掃除などの家事をしながらシェイプアップできます。
ちょっと変わったものだと、ふくらはぎに巻けるシートタイプのウエイトも販売されています。
とても薄いシートですから、サラリーマンが通勤中や仕事中にスラックスの下に着用していても周りにバレることなく、普段の歩きをエクササイズに変えられます。

ウエイトを使ってのウォーキングは、歩きなれた頃に使うのが良いと思われます。
脂肪燃焼がアップするからと、歩き始めた頃に使って無理に負荷をかけてしまうと、肩や腰、腕を痛めてしまうことがあるからです。
健康維持とダイエット効果のためウォーキングを始めたのに、ウエイトによって体を壊してしまうことのないように注意しながら使って下さい。

このページのカテゴリーは「ウォーキング ダイエット」です。
ウォーキングはこれまで運動不足の人でも手軽に始められることのできるダイエット・エクササイズです。
ウォーキングは他の運動よりもカラダにかかる負担が少なく、長く続けられやすいのが利点です。
運動でダイエットしようと考えている方は、まずはウォーキングを取り入れてはいかがでしょうか?
関連ページ

坂道ウォーキング

ダイエット目的でウォーキングをしている方にぜひ取り...

階段でのウォーキング

ウォーキングは体に良いと認識していても、毎日の仕事...

歩くことのすすめ

働き盛りである30〜40歳代の方には特に「歩くこと...

まず歩き出そう

ウォーキングは気軽に始められる運動ですが、1日1万...